inoup’s blog

自分の価値観や考えのアップデートを書いて行きます。

人生を通してやりたいことなんてそんなに簡単に見つかるものではない。

風邪は完全に治りました!休暇ありがとうございます!

本日のテーマですが、本当にやりたいことについて書きます。僕自身、今やろうとしていることに対して疑問を抱いたので、まとめさせていただきます。

 

僕はこれまでアフリカに行って、ビジネスチャンスを見つけて、起業するぞ!と意気込んでいましたが、「なんで」という疑問を深く追求してみました。キーワードである「起業」「アフリカ」が僕とどう関わっているのか。。

 

1. 僕が起業家になりたい理由

今まである起業家に憧れてそうなりたいと言っていたが本当にそうなのか、それは後付けではないのか、と思い始めました。

原点回帰すると、僕は起業家という職業を通して自由に人生を歩みたいと考えています。

自分で理想掲げて、それに人を巻き込んで仕事をすることに単純にワクワクしていたんです。

よく聞かれることが、どんな体験が僕をこうさせたのか、という質問です。普通は大企業入って、普通の暮らしを求めるはずですが、僕は違いました。

しかし、僕は原体験が何なのかわかりません、生理的にアントレプレナー思考がついていました。

 

2. 僕がアフリカに行きたい理由

「アフリカにはビジネスチャンスがある!」「アフリカには困っている人がいる!」という勝手な妄想がありました。

アフリカに行ったこともない人間が何を言ってるねんという話ですよね。

だからこそ行きたい、こんな勝手な妄想、価値観をぶっ壊してリアルなアフリカビジネス、アフリカに住んでいる人のリアルを知りたい。

これがアフリカに行きたい理由です。

もっと言うと、アフリカで何かしている人がマイナーだから行きたいのだと思います。

アジアはたくさん日系が進出していますし、日本で何か起業をするより、アフリカでするビジネスの方がおもしろそうだと思います。

 

以上で僕が思っていることを書きましたが、実際に僕がアフリカで起業したいかどうかなんてやってみなければわかりません。行ってみたら自分に合ってないかもしれないし、何かを成し遂げるかもしれません。

タイトルにもあるように人生でやりたいことなんてそんな簡単には見つからない。

だから、ちょっとでもある自分の好奇心と興味を大事にして、やってみて、その置かれた環境で全力を出す。

これによって、自分が本当に人生を通してやりたいことが見つかるのではないかと思います。(若いなりに色々悩んでいます、お付き合いいただきありがとうございます。)