inoup’s blog

自分の価値観や考えのアップデートを書いて行きます。

インターン3週目〜ENJOY WORK and LIFE

あっという間の3週間でした。ここ三日間、楽しく生きることができています!

それから、毎日の料理も充実し始め、食べることが生きがいの一つになりました!
(ジャガイモのコロッケ、チャーハン、オニオンリング、トマトライス、チャパティなどなど作りました!)

それでは振り返って行きます!

月曜火曜水曜

精神的にやられていた。仕事でもバリューを出せなかったり、迷惑をかけたり、帰りたい、しんどいと思う毎日が続いた。

日記には、「新卒社会人一年目の疑似体験だああああ」って書いてある。w

 

木曜

また、自己認識できていないことを指摘された。

自分には何ができて、何ができなくて、このプロジェクトでバリューを出すためには何をする必要があって、それをするために何をどれぐらいの時間でしなければいけないっていうことを考えなければならない。

本当にその通りだった。

俺って、本当に極端で、イチゼロで考えてしまう。もう自分には何もできないってすぐに考えてしまう。この考え方をいち早くなおす!
そしてこの日の夜の俺の日記↓

「今ね、外資コンサルの就活の記事とか読んでるけど、めちゃめちゃ共感できる。もう俺も就活だな。伊藤さんが言っている事がそのまま出てきてる。。」

っていう気づきもあった。

なぜか、それから仕事にも身が入るようになり、頑張ろうって前向きになることができた。

 

金曜

「1週間でどんぐらいのバリュー出せた?」という質問をされて、自分の1週間って伊藤さんの半日で終わるバリューなんだなって辛くも、現実を突き詰められた。

しかし、そんなことでは折れない。

自分がその程度だということはすでに認識しているし、その上でできること、学べることを考えるまでだ。

 

土日

日本人の友達と先輩学生と楽しんだ!
一緒に、ウガンダの伝統衣装であるチテンジ作りをした!(そのうちアップするかも!

それから、早稲田の先輩がうちに泊りにきて、面白い話をたくさん聞けた!

 

まとめ

自分のインターン記録みたいになっていて、読者の需要を満たしているのかわかりませんが、これが今の僕です。

社会、働くことを学んでいます。今この体験、気づきができてよかったと思える毎日に感謝。

あと、ウガンダ生活も楽しくなってきた!

それではまた来週!!